ランニング目標を追加

来週また筋トレ2か月経過後の身体の違いについて写真付で報告したいと思います。

「理想的な身体」の定義について

タイトルにある「理想的な身体」とは、いわゆる細マッチョをイメージしていて、私はゴリマッチョを目指しているわけではありません。着る服、持っている服も変えたくありません。

しかしながら、この間実家に帰ったら兄弟に、太った?と言われたのがとてもショックでした。体重は68~69キロで、確かに昨年の63キロと比べると太りましたが、筋肉が付いて絞れていると思っていただけにとてもショックでした。

そこでここでは、「理想的な身体」をもう少し具体的に定義したいと思います。

繰り返しになりますが、ここでいう「理想的な身体」=「細マッチョ」です。細マッチョを体重で表すと、私の身長は175センチですが、その際の体重を65キロ以下と定義したいと思います。170センチの人は60キロ、178センチの人は68キロと175センチを基準に身長差は1センチに付き1キロと考えて下さい。この体重は座った時にベルトにお腹の肉が全く乗らない身体をイメージしています。がっちりしているが、ぽっちゃっとしているイメージのない身体つきと考えています。

ランニング目標について

現在私は68~9キロ(さっき測ったら67.7キロだった)ですので、体重を約4キロ落とすために行わなければいけないことは2つと考えています。

「食事制限」と「有酸素運動」による脂肪燃焼です。

食事制限は今回次の手段と考えて、まずは有酸素運動による体重低下を行いたいと思います。

週3のジムでの筋トレは維持しつつ、月間100キロのランニングを目標を取り入れながら、8月末までに65キロ以下に体重落としながら筋肉を鍛えていきたいと思います。

ランニング記録などもここで報告しながら、いければなと考えています。

昨日と今日は自宅に帰ってからそれぞれランニング10キロをこなすことが出来ました。

暑いので夜を中心にランニングを行い、筋肉を付けるとともに体重減少に励みたいと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする