【筋トレ初心者】まず取り組むべきトレーニング

筋トレ、スタートの壁

筋トレを始めたいけど、何から始めたら良いかよくわからない。ジムに来てはみてみたけど、器具の使い方がよくわからない。トレーニングマシンが多くて名前もカタカナで覚えられない。安心して下さい。私も始めはそうでした。筋トレ上級者、マッチョな人、筋肉ムキムキで有名な人、金子賢、誰でも始めはそうです。誰でも初めは初心者な時代があるのです。そして筋トレを始める人は皆そこからスタートしています。わからないからやらないのはもったいない。腰が重い理由が、わからないから、ならこれを読んでジムに行きましょう。

筋トレ、スタート時のトレーニング

筋トレ初心者から未だに抜け出せていない自分がアドバイスするのはおこがましいですが、ジムでの筋肉トレーニングを行う場合、私がおすすめする、ってか基本的に誰もがおすすめするトレーニングは、バーベルを使った以下の3つのトレーニングにまずは取り組むことです。

① スクワット

② ベンチプレス

③ デッドリフト

筋トレのBIG3と言われる種目で、全身の筋肉が満遍なく鍛えられます。バーベルを自分自身で支える必要があるため、軌道の安定している機械を用いたトレーニングよりも、身体の複数箇所が同時に鍛えられるといったメリットがあるためです。まずはこの3つの前に体操と10分間のトレッドミルでランニングを行い、ストレッチを筋トレの前後で行うと、約1時間で全身の筋肉が鍛えられると思います。週3で良いので、騙された思ってやってみて下さい。身体はすぐには難しいですが、2ヶ月で変化を感じることが出来ると思います。私も2ヶ月で変化を感じることが出来ました。

追加トレーニング

BIG3に加えてもう少し種目を増やしたいという方は、以下を参考にしてみてください。

レッグプレス

チェストプレス

背中

プルダウン

ダンベルカール

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする