【筋トレ日記】筋トレ初心者の8か月の成果

年初の目標は継続できていますか

2019年が始まり、早くも1か月が経過しました。年初に、今年こそ筋トレをするぞ!と決意された方は、継続できていますか。

ぼくは、筋トレを行った日は、インスタグラムにその記録をつけています。今回もその回数を数えてみました。1月の筋トレを行った回数は、11回でした。週3回×4週の12回を、ひと月の筋トレ回数の目標にしているのですが、残念ながら届きませんでした。1月末に勝田マラソンを走るために、直前にトレーニングを控えていたのも影響したかな、と考えています。しかしながら、今月も筋トレを継続することができました。これで8か月の筋トレが継続できています。

トレーニング部位 回数
上半身の押す筋肉のトレーニング 5
上半身の引く筋肉のトレーニング 3
下半身の筋肉のトレーニング 3
11

筋トレ初心者の8か月の成果

1月末で筋トレを開始してから8か月が経過しました!2018年の5月末に筋トレを開始をしたので、2019年の1月末で8か月になりました。筋トレの成果を、筋トレを始めた当初の写真と今の写真を比較しながら、その結果を報告したいと思います。

左の写真が筋トレを始める前の2018年5月の写真になります。右の写真が2019年2月5日に撮影した写真になります。2つの写真を比較すると、胸筋や腹筋の線が浮き出るようになり、筋肉が付いているのが分かるかと思います。正直、筋トレを開始してから2か月後の7月ごろの写真と比較するとあまり差がないように感じます。

これ以上の変化を付けるには、糖質制限をしたりたんぱく質の多い食事にしたりと、食べ物を制限した生活をする必要があるのかな、と思っています。それは今後考えていこうと思います。

金曜日の夜と土曜日の朝はジムにいこう

ジムに行くのに最適な日や時間帯は?と聞かれたら、ぼくは金曜日の夜か土曜日の朝と答えます。最近のフィットネスブームでジムに通う人は年々増えています。特に都内のジムは、エニータイムフィットネスやセントラル、ジョイフィットなどあちこちに、さまざまなフィットネスチェーンの店舗が建っています。

それにもかかわらず、ジムの中は結構混んでいて、ジムに通う初心者にとって、トレーニングをするハードルを高くしているように感じます。たくさんの人がいると、器具の取り合いになったりして、早く終わらせなければいけないと、プレッシャーを感じながらトレーニングをすることになり、満足のトレーニングを積めないこともあるかと思います。(ぼくは、混んでいるとプレッシャーを感じたり、密集したジムの空気がどんよりしていてあまり好きではありmせん、)

ぼくは、ジムの初心者には、金曜日の仕事終わりの夜か、土曜日の朝の時間帯に、ジムに行くことをおすすめしています。金曜日の夜は、華金ということで多くの人が飲みにいくせいか、ジムが空いていることが多いです。または20時ごろには空いてくることが多いです。また土曜日の朝も飲み会あけか、休日初日の朝ということで朝早く起きる人が少ないせいか、ジムが空いていることが多いです。土曜日の朝にジムにいくと、午前中にやらなければいけないことを一つ終わらせることができるため、良い1日のスタートを切れると思います。

予定のない金曜日の夜、または土曜日の朝はぜひジムに行って、人が少ないところで満足のいくトレーニングを行ってみてください。読んでいただき、ありがとうございました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする