【筋トレ日記】休日前日の夜はジムに行こう!

こんにちは、グッドボディマンです。

昨日、日曜日の夜は、ジムへ筋トレをしに行きました!日曜日の夜は、普段は混んでいるのですが、昨日は次の日の月曜日が海の日で休日ということもあって空いていました。休日の前日の夜は皆さん出掛けているからですかね。

ジムが混んでいるとバーベルエリアやダンベルエリアが順番待ちをしていてなかなか使えなかったりしますよね。そうすると自分のやりたい順番でトレーニングが行えなかったり、予定していた種目がこなせなかったりすることもあるかと思います。また筋トレは大きい筋肉から小さい筋肉の順番で行うことが効率的とされていますので、出来ればその順番で行いたいですよね。

そのため、ジムへ行く日は、なるべく空いている日時を選んでいくことをおすすめします。普段の日曜日の夜は、比較的ジムが混んでいる時間帯ですが、今回のように3連休の中日の場合、ジムが空いている可能性が高いです。予定がないときは、是非ジムへ行きましょう!

グッドボディマンがおすすめするジムトレーニングの日ベスト3

ぼくのように、平日は仕事で土日が休みのサラリーマン向けに、ぼくの考える、ジムトレーニング日おすすめベスト3を紹介します!

第1位:土曜日の朝8時~11時の間

土曜日の朝はジムが空いている可能性がめちゃくちゃ高いです。なぜかというと、平日の仕事の疲れでまだ寝ている人が多いからです。また前日遅くまで飲んでいた人も寝ています。土曜日の朝はジムでのびのびとトレーニングをするチャンスなのです!

そのためにも金曜日の夜に飲み会が入っている人は、あまり遅くまで飲まないようにしましょう。もちろん8時前もおすすめですがなかなか起きられないと思うので一応8時からとしています。お昼近くになってくる11時くらいから徐々に人が増えてきます。11時くらいまでがおすすめかと思います。もちろん住んでいる地域や通っているジムによって差はあると思いますのであくまで参考程度でお願いします。

第2位:金曜日の夜21時~23時

金曜日の夜もジムが空いている可能性がめちゃくちゃ高いです。これも理由は華金ということで仕事終わりに予定を入れている人が多いからです。金曜に飲み会が入っている日はもちろん飲み会に行った方が良いです。その場合は、土曜日の朝に早起きしてジムに行きましょう。予定のないときは、家でのんびりしたりテレビを見るのではなく、ジムが空いているチャンスです!ぜひジムへ行きましょう!

第3位:土曜日の夜18時~21時

土曜日の夜も予定を入れている人が多いです。そのためジムが空いている可能性が高いです。夕方ジムが混んでいても、18時くらいから徐々に人が減ってきます。皆夜の予定に向かって出ていくのかもしれません。土曜日の夜も予定がない日はジムへ行くことをおすすめします!

7/14(日)のトレーニング:上半身の筋肉のトレーニングの日

昨日は以下のトレーニングをやりました!時間は大体1時間くらいです。10回に満たない回数は10回できなく満たなかっただけで特に意図はありません。

① ベンチプレス55キロ 10回x3セット、9回x1セット、5回x1セット

② デッドリフト70キロ 10回x5セット

③ 懸垂アシストあり14キロ 10回x2セット、7回x1セット

④ 腹筋50回

⑤ 背筋50回

⑥ ケーブルフライ20キロ 10回x3セット

⑦ トライセップエクステンション32キロ 10回x3セット

⑧ ダンベルローイング 14キロ10回x3セット

普段はベンチプレスやケーブルフライを行う日とデッドリフトや懸垂、ダンベルローイングを行う日を分けていますが、先週は時間がなくてジムに行けていなかったのでまとめて行いました!

まとめ

ジムは土曜日の朝や金曜日の夜など空いている時間帯に行くことをおすすめしました。ですが、時間が空いているときや気分が乗っているときにジムへ行くことの方がもちろん大切です。まずは混んでいる空いている時間帯を気にせずジムへ行きましょう。その中で空いている時間帯に行くことも意識して行けたらいいと思います。金曜の夜や土曜の夜はお酒を飲みたい気持ちをぐっとこらえてジムへ行きましょう!また土曜日の朝は皆が寝ている時間に起きてジムを行くといいと思います!

かくいうぼくもあまり出来ていませんが、、

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする