【筋トレ日記】週3日を2カ月続けてみる

筋トレ

2カ月の筋トレで身体は大きく変化する

このブログのタイトルの通り、筋トレを始める前の私は、自分の身体を変化させるためには、最低3カ月の時間を要するだろうと考えていました。そのため、このブログを始めた当初に付けたタイトルでも、3カ月で理想的な身体を目指すという事になっていました。人の身体はそんなに簡単に変化しないので、最低3カ月はかかるだろうと。3カ月でも足りないのではないかと。。

しかしながら、トレーニングを実際に実践した私の経験では、週3日全身を鍛えるトレーニングを2カ月続けますと、身体が大きく変化した事を実感出来ます!!

下の写真は左がトレーニング前、右が2か月後の上半身の写真となっています。見て頂いても分かる通り、身体が引き締まり、胸筋や腹筋など筋肉が浮かび上がっているのがわかると思います。ライザップのCMでも、変化の前と後を2カ月後と書いているのを見かけたことがあります。1カ月では少々物足りない変化になる可能性はありますが、2カ月では大きく身体は変化するということではないでしょうか。

 

週3日全身を鍛えるトレーニングメニュー

私は以下のメニューを週3で実践しました。平日なかなか忙しい場合は、水曜日とかに会社が推奨している定時時間日などを活用してなんとか1日確保したいところです。あとは、金曜の夜または土日の二日間を利用して2日確保すると良いと思います。また完璧を目指ささず、時間が確保できず全部こなせなくても、下のメニューから取り組みたいものを適宜選んで行うだけでも良いので、とりあえず週に3日ジムに行く習慣をつけることに重点を置くと良いと思います。週に3日いけない週があっても良いんです。週2日でもいいので、習慣を付けましょう。そして、トレーニングは、スクワット→ベンチプレス→デッドリフトだけでも良いと思います。それだけでも大きく変わることを実感できると思います。

.jpg

最初は体操とストレッチをした後、10分のランニングで身体を温めます。そうすることにより、身体が温まった状態でトレーニングに臨むことが出来るため、怪我がしにくくなり、汗もたくさん出て充実したトレーニングを行うことが出来ると思います。

筋トレの順番としては、下半身→上半身が良いと思います。その理由は、脚に身体全体の70%の筋肉が集中しているため、下半身を行うことにより身体全体を温めることが出来るためです。脚トレならスクワットとレッグプレスがおすすめです。腕や胸ならベンチプレスとチェストプレスがおすすめです。背中ならデッドリフトとプルダウンがおすすめです。あと、腹筋も是非取り入れてみてください。

5か月の筋トレ成果

10月末で筋トレを開始してから5か月が経過しました。まだまだ初心者の域を出ておらず、トレーニングの種類も増えていませんが、身体はこんなに変わりました。今は全身を鍛えるトレーニングではなく部位別にトレーニングを行うスプリットトレーニングを実践して、週に3~6回のペースでジムへ通っています。

筋トレを始めた当初は、ジムや筋トレを行うことが億劫になっていて、あまり乗り気はしませんでしたが、今はジムで筋トレを行わないと気持ち悪い状態にまでなっています。筋トレはちょっと、、、と苦手意識や敬遠されている方は本当に勿体ないと思います。また筋トレはすぐに成果の出るものではありませんが、2か月続ければ確実に成果が出ます。是非ジムへ通うことを習慣にしてみてください!読んでいただき、ありがとうございました!Just Do it !!

 

 

コメント